- 住宅ローン金利の交渉術|計算や比較に便利なフリーソフト 忍者ブログ 貯蓄
.
住宅ローン金利の交渉術|計算や比較に便利なフリーソフト
長い不況の影響もあり住宅ローンを始めとしたカードローン、キャッシング等、借入をするのも計画準備リスク管理が重要な時代になっています。多くの方の人生にとりまして一番大きな買物になるであろう住宅ローンを中心にローン金利や利息の計算方法に、簡単に使える便利なフリーソフト情報中心に更新しています。また、私自身の経験を元に金融機関との交渉術も載せています。ご参考までに【2010.10.02】

<スポンサードリンク>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>


前回の章の答えになります。
『信用金庫住宅ローン金利の比較|固定と変動どっちがお得①』
まだ読んでない方は、コチラから


いつの時代も金利の選択って、本当に悩みますよね!
固定金利は、現在の状態で変動より高く決まった
利息の支払いをするというリスクがあります。


変動金利は、現在は安い金利で利用できるけども
先々は、どーなるのか!?その辺りの不透明感。
実際問題として、見えないリスクがありますね^^


現在はゼロ金利時代と呼ばれてるように、
異常とも言える!低い金利が続いていますが・・・。


ここで忘れてはいけないのは、私達の生活は、
もはや、グローバル社会がどんどん進んでいるので
過去のリーマンショックでも金利は変り果て!
サブプライム、ギリシャ問題などの影響でも変ります。


なので今後5~10年間、金利と利息の関係が同じ状態で
続いていくとは、考えない方がいいと思います。



現状としては、変動金利と固定金利の間の差が
1%程度しかないといっても、金利上昇が始まると
変動金利の場合、一気に上がることが予想されます。


なので、信金の方の話をそのまま受け止めてしまうのは
とても危険な話だと思いますね。


個人的には、余裕があるうちに早め、早めに
前倒しで、返済を進めてしまった方が
1番、リスクが少ないように思われます。


返済期間を短くする努力が、大切だと思います。
あと、返済計画に便利な無料のソフトはコチラから

PR

<スポンサードリンク>
プロフィール
HN:
Mr.K
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/12/07
職業:
金融系マーケティング会社勤務
趣味:
アウトドア全般・ブログ
自己紹介:
私の生活の中で大事な部分
借金やローンの事について
自分なりに日々、色々と
考えたりしています。


特に人生の中で一生に
一度あるかないか!?


最大且、危険な買い物
住宅ローン情報を集め
更新しています。
宜しくお願い致します^^

スポンサードリンク

あとで、もう一度読んでみよう^^
ブックマーク
ブログ内検索
カウンター
Copyright (C) Mr.K All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]