- 住宅ローン金利の交渉術|計算や比較に便利なフリーソフト 忍者ブログ 貯蓄
.
住宅ローン金利の交渉術|計算や比較に便利なフリーソフト
長い不況の影響もあり住宅ローンを始めとしたカードローン、キャッシング等、借入をするのも計画準備リスク管理が重要な時代になっています。多くの方の人生にとりまして一番大きな買物になるであろう住宅ローンを中心にローン金利や利息の計算方法に、簡単に使える便利なフリーソフト情報中心に更新しています。また、私自身の経験を元に金融機関との交渉術も載せています。ご参考までに【2010.10.02】

<スポンサードリンク>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

最近になって友人や知人のみなさんから
住宅ローンに関してお手紙をいただく
機会が本当に増えてきたように思います。


それで、質問内容や相談内容を見てると
大体の場合が、住宅ローン金利について!
このあたりの事が1番多いように思います。


先日、頂いたお手紙には金利に関して、
住宅ローン金利を、最も低くしてくれる
銀行はどこになりますか!?



そーいう!一見唐突な質問内容でしたが
私も含めてみなさんが疑問に感じたり
不安に思うのも、その辺になると思います。


期待感もあり、不安感もある住宅ローン金利!
銀行との交渉次第では、住宅ローン金利が
変わる可能性があることも事実ですね^^



これは簡単に話しちゃうと住宅ローン金利は、
銀行の選択や金利優遇幅の交渉が不十分だと、
その後の返済総額に大きく影響がでます。


なので銀行ごとに、優遇後の金利や借入れの
審査が、いくらまで承認されるかにより
差がありますね。


最も適した条件で、低い金利を引き出す方法は
どの銀行がベストなのかどうか!?

その辺りは、その人の条件や状況によって
変って来てしまうのが実情ですね・・・。


ただ、銀行の方とお話の中によく出てくるのが
今の時代の流れだと・・・。
今の税制だと、この条件がベストかと!



そんな話が相談窓口なので、出てきますね。
でも、時代の流れ的にみたら!
銀行や信用金庫にとって、住宅ローンは
1番貸し出したい商品になります。


中小企業や大手企業への貸出よりも住宅ローン^^
1番オイシー商品であることは、不況の今も
なんら変わらないことですね!


このあたりの心理を上手にコントロールして
交渉に当ると気楽な気持ちで、相談窓口へ
足を向けることが出来ると思いますね^^

【住宅ローン金利の交渉方法|大手銀行の場合
】はコチラから



PR

<スポンサードリンク>
プロフィール
HN:
Mr.K
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/12/07
職業:
金融系マーケティング会社勤務
趣味:
アウトドア全般・ブログ
自己紹介:
私の生活の中で大事な部分
借金やローンの事について
自分なりに日々、色々と
考えたりしています。


特に人生の中で一生に
一度あるかないか!?


最大且、危険な買い物
住宅ローン情報を集め
更新しています。
宜しくお願い致します^^

スポンサードリンク

あとで、もう一度読んでみよう^^
ブックマーク
ブログ内検索
カウンター
Copyright (C) Mr.K All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]